おりがみ図鑑

日々のおりがみ作品に作者や折り方の本を添えて紹介(年単位で放置中)

星の子

作品名 星の子
作家名 藤本修三


▲左:伝承の六芒星、右:藤本作品の星の子

 これもすごい。正方形の紙から六芒星(ろくぼうせい、ダビデの星)を折っちゃうんですから。

 写真の左は女の子が便箋などで良く折っている伝承折り紙の六芒星です。長方形の紙からも折れますが、正方形の紙からも折れます。右の少し小さいのが藤本さんの「星の子」です。大きさが違うくらいで、ぱっと見は同じに見えますよね?

 ところが裏返すと…??


▲左:伝承の六芒星、右:藤本作品の星の子

 このとおり、伝承作品は紙の裏の色が出ちゃうのですが、藤本作品は紙の裏が出ないのです。前から見ても、後から見ても、同じ色の六芒星になります。

 慣れないうちは、関係のない折り目が沢山出てしまい、きれいに折るのが難しいと思いますが、何度か折って構造を理解すれば、最小限の折り目で作れると思います。チャレンジしてみてください。

星の折り方、六芒星のおりかた

藤本さんの「星の子(六芒星)」の折り方はこの本に出ています

おりがみ ねじり折り―藤本修三ワールド (おりがみ工房)

おりがみ ねじり折り―藤本修三ワールド (おりがみ工房)


なお、伝承の六芒星の折り方はこちら(昔わたしが作った動画です)


▲正方形から折る



▲長方形から折る