おりがみ図鑑

日々のおりがみ作品に作者や折り方の本を添えて紹介(年単位で放置中)

笠原邦彦

白狐

作家名 笠原邦彦 作品名 白狐(びゃっこ) 正方形の紙を二枚使って折る複合折りの作品です。 折り方はこの本に出ています おりがみ 幻想世界の生きものたち―伝説・神話・ファンタジーを折る作者: 笠原邦彦出版社/メーカー: 日貿出版社発売日: 2011/01/01メデ…

球状くす玉

作品名 球状くす玉 作家名 笠原邦彦 写真の左奥と手前の、球状のものが笠原さんの「球状くす玉」です。正方形の紙を12枚使って折ります。 右の黄緑色のものは、ヴァレリーさんという海外のおりがみ作家の作品で、一般にはマジックローズキューブと呼ばれてい…

天女

作品名 天女 作家名 笠原邦彦 正方形の紙で折ります。天女様は本体が1枚、髪の毛用に本体の1/16の紙を1枚使います。紙を斜めの蛇腹に折ることで、天女のしなやかな体や衣のひだを作り出しています。こんな表現方法があったんですね。まさに新発見! 折り方は…

水から顔を出した河童たち

左 作品名 水の中の河童 右 作品名 河童の顔 作家名 笠原邦彦 作家名 川畑文昭 笠原さんと川畑さんの河童です。なぜかどちらも水面から顔を出したような状態なのが競作勝負のようで面白いので並べてみました。 ▲笠原邦彦:水の中の河童 笠原さんの河童は、顔…

4つの薔薇のキューブ

作品名 4つの薔薇のキューブ 作家名 笠原邦彦 オリジナルは正方形の紙を6枚使って折るユニット作品で、写真の左側の四角いやつがそれです。裏が赤、表が緑の紙を使って折って組み立てると、角の四ヶ所に薔薇の花模様が現れます。バーボンウィスキーのフォア…

1枚折りの天使

作品名 1枚折りの天使 作家名 笠原邦彦 これはコピー用紙を縦 1/2 に切った長方形の紙で折ります。ここでは A4 の紙を使いましたが、翼の蛇腹折りが異常に細かくて大変でした。B4 の紙を使ったほうがいいかもしれません。 同じ作者の『長方形で折る』という…

聖母マリア

作品名 聖母マリア 作家名 笠原邦彦 これはコピー用紙を縦 1/3 に切った細長い紙で作ります。ここでは A4 の紙を使いました。バランスが悪いので自立させるのは無理だと思います。足をセロテープか何かで床に固定すればなんとか立ちます。 足を固定する以外…

うさぎ

作品名 うさぎ 作家名 左:千野淑雄 右:笠原邦彦 左(耳が赤い方)は正方形一枚で、鶴の基本形から折ります。折り方は、 『博士の折り紙夢book』 右の耳の白いのは、たぶん色んな本に載ってると思うんですが、わたしは子供の頃に買ってもらった >『たのし…

すいれんの葉

作品名:すいれんの葉(睡蓮、スイレン、はす、蓮、ハス) 作家名:笠原邦彦[rakuten:book:11977967:detail]一緒に写っている花は、伝承おりがみの「はす」もしくは「すいれん」と呼ばれているものです。 折り方の動画はこちらをどうぞ。